必修 関西のノリ強化科目

ウソのようなホントのハナシです。
ぼんのクラスだけなのか、この小学校だけなのか、はたまた市内の小学校全体なのか・・・日本全国の二年生なのか・・・それはないか。
とにかく 国語の科目の中に組み込まれている(らしい)「音読」というもの。

ただ今これを練習中なんです。
是非 声に出してお読みください。



    「さかなやの おっちゃん」  畑中圭一

さあ こうてや こうてや
ててかむ イワシやでぇ
おてて かみまっせ
    ほんまかいな 
    おっちゃん

さあ こうてや こうてや
とれとれの イワシやでぇ
まだ およぎまっせ
    そんな あほな
    おっちゃん

さあ こうてや こうてや
ぴんぴんの イワシやでぇ
ぴぴんと はねまっせ
    もうやめとき
    おっちゃん

c0067118_22351884.jpg


「大きな声で 場面を想像して 感情を込めて読みましょう。」
ある 参観日でこれを元気に練習する子供達と先生の姿は そりゃもう、
「吉本 英才クラス」さながらでしたとも。

宿題では これを「お家の人や友達といっしょにやりましょう。」ですから 
尾ひれがついて
「さあ こうてや こうてや  特売のイワシやでぇ」
まで進化しております。
ホントにイキのいいことで・・・(^^ゞ


ホントにホントなんです。 
念のために重ねて申しますが、決して「関西弁の練習」でも「大阪のおばちゃん流ツッコミ」の訓練でもございません。
あくまでも 「抑揚」や「感情をこめて」分や詩に触れるのが目的です。
当然 ワタクシ 非常に気に入っております (^^)v



* 「そんな授業、見てみたいワ」と思ったらクリック→→→人気blogランキング


*  mugen planningのショップ、「m-p☆style」はこちら。
[PR]
by MUSUCARI | 2006-12-02 22:40 | コーヒーのお供
<< お引越しのお知らせ わっ! 12月です。 >>