「TAMIYA」

ワイヤークラフトでの悩みの種は ラジオペンチによるワイヤーの傷です。
同じ悩みをお持ちの方、こんなお道具でそれがいくらか解消されますよ。

c0067118_1923192.jpg
「タミヤ ピンセットペンチ」


タイトルの「TAMIYA」からこのページにいらっしゃった方、ごめんなさい。
私はピンセットペンチで ガンプラでも戦闘機でもなく、こんな物を作っています。

c0067118_1934477.jpg


アクセサリーパーツを手作りするには ビーズ手芸用のペンチを使うのが普通だと思います。
私はそれでは物足りず、もっと先が細く、滑り止めが無くて強いペンチを探していたのです。
やっと出会ったのがこの「タミヤ」の「ピンセットペンチ」。
この細さが かなり細かい細工を可能にさせてくれます。
滑り止めがついていないので 当然滑ります・・・あはは。
それなら後は慣れるまで練習あるのみっ♪


大分慣れてきたので今度はちょっと華やかなワイヤーでこんなのを作って完成度を追求~。
c0067118_1995299.jpg


「タミヤ」の名前を初めて耳(目?)にしたという方はこちらのサイトをどうぞ。
「★★TAMIYA INC.」
あまりにも有名な 模型の会社です。



* mugen planningの新しいblog →→→mugen planning
* ショップ →→→「m-p☆style」

* 応援をよろしくお願いいたします。 →→→人気blogランキング
[PR]
by MUSUCARI | 2006-12-04 19:17 | ワイヤークラフト
<< 空き瓶とワイヤーラック お引越しのお知らせ >>