かぎ針編みのバッグ

お正月明けあたりからチビチビ編んでいました。
かぎ針編みのショルダーバッグがやっと完成。

c0067118_19381971.jpg



サイズは横38cm×縦30cm。
素材は荷造り用の麻紐です。
ラフな服装の時に肩からかけて走り回る事のできるバッグが欲しかったのです。


c0067118_19413745.jpg


入り口にファスナーをつけたから 中身は安全♪
肩から掛ける紐はもちろん牛革。
重さに耐えられるように二枚を貼りあわせました。
ファスナー引き手は例によって自作のオーブン陶芸の「凛コロ玉太郎君」です。





荷造り用の麻紐で編むのは思ったよりも辛い作業で、その作業の様子は「編み物をしている」という優雅な姿ではありません。
接骨院の先生が
「あれっ、昨日何した!?」という程筋肉が張りました。
あまりの迫力(?)にぼんも出来上がり具合を「おっ、かなり出来てきたなっ」と注目。
完成作品を見て「あんなに大変やったんやから見える所にMUSUCARI BREEZEのタグをつけてあげて」と言ってくれました。
「そっかあ~?・・・じゃあ・・・♪」と私もつい・・・タグを前面に・・・(^^ゞ


あっ、大抵なんでもオーダーをお受けする私ですが、コレだけはご勘弁をー。
二度と同じ物は出来ませんから・・・(T_T)
作り方をお教えいたしますので どうかご自分で・・・m(__)m




* 応援をよろしくお願いいたします。→→→ 

* 私の所属するmugen planningの新しいblogがゆるゆると始動→→→

* ショップ →→→「m-p☆style」
[PR]
by MUSUCARI | 2007-01-21 19:57 | 作業の独り言
<< 「ピンク」なお話し 乾物 >>