尾道の雑貨やさん

大切な年中行事のひとつ、お墓参りが 今年は少し遅れました。
尾道に行くと お墓参りの後 あちこちお散歩するのが楽しいのです。

今回も商店街散歩。
実は商店街のメインストリートから延びる路地に楽しいお店がいっぱいあるんです。

今回どうしても行きたかったのがこちら。
「みやち」のラーメンです。

母の話しでは
「確か50年前に お父さん(私の父)とおじいさん(私の故祖父)に連れられて行ったラーメンやさんが 行列のできるラーメンやさんになってるみたいなの。
そのラーメンやさんがあの時のラーメンやさんのそのまんまなのかどうかを尋ねてみたい。」



c0067118_20105847.jpgこのラーメンやさんです。 
「みやち」。
入って母がお店の奥さんに尋ねてました。
母の記憶どおり 50年前からしっかりここで味を守っていらっしゃるんだそうです。
当時からすると現在二代目になるそうです。







c0067118_2013593.jpgこの、狭い路地に行列ができます。
醤油ベースの「尾道ラーメン」とはちょっと違うんだけど、
あっさりなのにコクがある、いっぱい食べられる不思議な「中華そば」。
スープを飲むとその魅力に納得です。
「今そんなにお腹空いてない」と言ってたぼんもしっかりたっぷり完食。






c0067118_20164223.jpg

尾道にはこんな路地がたくさんあって その奥には 素敵なお店が・・・。
そのひとつ、「みやち」さんの路地の奥にあるのが 「monolom:」さんです。

「空き家」を素敵にアンティークショップにされてます。





c0067118_20184948.jpg


ヨーロッパからのアンティークと ハンドメイドのアクセサリーが 上品に並びます。






まだまだ 歩いてみたい路地はいっぱいあるけど今日は このぐらいでご勘弁。
一日じゃあ制覇しきれない尾道なのです。

ぼんもお墓参りが上手(?)になりました。
先祖から受け継がれる「命」を 実感し、本堂で阿弥陀如来様に手を合わせるのが
彼にとっては自然な事になってきました。
何度か訪れている尾道の風景に懐かしさを感じ、次の代へと伝えてくれるだろうと
安堵の 今日一日でした。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-03-28 20:28 | お散歩
<< 手編みのブックカバー 咲き乱れろ >>