「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

古紙

mugen-planning(私の所属するハンドメイドグループ)では
こういう物も出来る限りリサイクルしています。

c0067118_224522.jpg


紙袋を持ち寄ったり、ご近所のみなさんがご好意で届けてくださったり・・・。

ところで今日、学校で印刷のお手伝いをしていましてね。(^^)
印刷室の棚には印刷用紙がびっしり並んでいます。
消費される用紙の量が窺われます。

そこでふと目が留まったのがその用紙の包装紙。

おっ、魅力的な紙やわあ!

c0067118_2281027.jpg

この包装紙じたいも当然再生紙でしょうが、中身の用紙を使ったあとは
「古紙回収」に出されるそうです。
お願いして しっかりいただいて帰りました。

なかなか思ったような紙質の紙がみつからないでいたのに
こんな所で出会えるとは・・・感動!!

そうそう、同じような包装紙は当然印刷業社でも処分されてるんですよ。
ウチの近くの印刷業社さんからも このテの紙をいただいています。
しっかりした使い勝手たっぷりの包装紙を求めて・・・印刷やさんのドアを叩く勇気はありますか? (^^)


あ、私? トーゼン関西のオバチャンですから どこのドアでも平気でっせ♪
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-30 22:16 | リメイク

私の特技

電車に揺られてるとついうとうと・・・気持ちいいですよね。

納品の帰路、「電車の中では睡眠」と決めています。
約30分の有効利用です。

決めているんだからしーーっかり眠ります。
そして不思議なもので降りる駅の2分前に目が覚めるもんなんですよね。
その絶妙なタイミングは我ながら

「ひょっとして これ、私の特技じゃなあい?」
と、ちょっと自慢です。

眠りの深さも私としては満足です。
いつかなんて ナイスタイミングで目覚めたら向かいの席のオジサマに
「おはよう。」と言われたぐらいですから、きっと傍目にも見事な爆睡っぷりだったのでしょう。

c0067118_2352183.jpg



・・・しかーし、
昨日の納品の際に 記録を更新してしまいました。

珍しくあまり混んでいない電車、席を確保して次の駅に着くまでに沈没。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・zzz・・・・・・・・
・・・・・・予定どおり2分前にお目覚め。

ところがです。
自分が電車に乗ってることはわかるんだけど、納品だという事もわかるんだけど、
往路なのか帰路なのか 電車がどっちを向いて走ってるのか わからない。
キョロキョロしているうちに下車駅着。
ぼーーーっと降りてやっと状況に気づきました。

改札を出て駐車場から車を出し・・・最初の交差点、信号が赤だったので停止。
・・・・・・・自分の家の方向がわからない。
信号が緑に変わるまでには状況把握が出来たので無事左折・・・帰宅した次第です。

荷物を置いてコーヒーを飲みながら
「う~ん、今日の睡度は自己新記録や。よしよし。」
満足満足。
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-30 00:03 | 日々の事

街並み

最近 神戸三宮の納品の後、時間があれば少しお散歩をします。

出来れば あまり知られていない通りを。
今日みつけたのは生田通りを南へ・・・オフィス街の一角にある「ケーニヒス・クローネ」

c0067118_2124117.jpg

高級感漂う赤。
ランチタイム終盤の時間帯でした。
オープンテラスで3人のネクタイ姿の男性がくつろいでるのを発見。
きっとランチの後、場所を変えて静かにコーヒーを飲める穴場なんだろうなあ。

どんどん進化する神戸の街並み・・・今の風景が時を積み重ねて歴史を感じさせる街並みになるんだろうか。
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-28 21:32 | お散歩

麻紐のバッグについて

麻紐のバッグについてご質問をいただいています。
この場をお借りしてお答えとさせていただきたいと思います。


私の場合、「麻紐」というのは昔からある、荷造り用の紐を使っています。
ホームセンターで見かけるコレです。
c0067118_15451530.jpg

写真からその柔らかさがおわかりいただけるといいな・・・。
あくまでも紐ですからご覧の通り、「つる」とはかなり質感が違います。

これをかぎ針を使って編んでいきます。
要するに「編み物」です。 (^^)v

こういう質感ですからたいていの形が可能だと思っていただいてよろしいかと・・。
使っているうちに手(?)に馴染んで柔らかさが出てくるように思います。
例えば私が愛用している普段使いのは今こんな感じです。
c0067118_15492261.jpg


バッグのデザインについてですが、
ころんとしたデザインをご希望なら口はゼッタイ巾着を絞るような形式で布をつける事をお勧めします。
書類を入れるなどの目的でしたら入り口はファスナーのほうが使い勝手が良いでしょう。
どちらの場合も布のチョイスはサンプルをお送りしてご希望の布の中から選んでいただけます。

「籠バッグ」というのは一般的に「籐」などの素材を使って針を使わず手で編んだバッグの事をいうのではないでしょうか。
昔のお母さんのお買い物籠・・・って感じかな♪
この方法は残念ながら私は習得していませんのでご注文をお受けする事はできません・・m(__)m


うーーーん、こんな感じで素材とデザインのご説明になったでしょうか・・・。
私の手作りですから 市販の物のように完璧な仕上がりとはまいりません。
どこかしら「あらっ、素朴だわねー・・・(^^ゞ」という箇所があるかと思います。
その辺を考えにお入れになって、ゆっくりご検討くださいますように・・・。


*このページをご質問への回答とさせていただきましたが、ご覧くださったみなさまも
面白い素材のバッグ、「LOHAS」と呼ばれる素材・・・どんどんいろんな楽しいものが登場しています。 
ちょっと素材に注目してバッグをご覧になるのも楽しいかと思います。
ご質問やご意見がございましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。

ただし
私はバッグ作りの専門家ではありませんので、私のお答えは私の好み丸出しでございます。 ご注意~♪
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-28 16:04 | 業務連絡いたします

完成品・・・ちょっと変わったかぎ針編み

アイデアが浮かんでから 皆様のお手元にお渡しできる物が出来上がるまで、
順調に進むものもあれば 長い道のりを要するものもあります。

今回のコレは・・ま、短かったほうかな♪

c0067118_23144288.jpg


ちょっと変わった手法のかぎ針編みです。
あ、そうそう、こう見えてブローチなんです。(約 7×6cm)
先日の試作品からちょっとあれこれ試してみて、どうやらこの大きさこの形、この作り方に安定しました。

これを基本にこれからいろんなデザインを展開してまいります。
既にもう、お約束しているデザインも・・・ (^^)
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-27 23:25 | 編み物

「らしさ」

最近ジャリボーイズで流行っていたのが「オーブン粘土」で作るネームプレートです。

ぼんが持っていたのを見た彼らは「オレも」「俺も」と それぞれの好きな時に musucari家に作りに来ました。

彼らの個性がまた楽しいんです。


c0067118_1845353.jpg




*粘土を練り始めて5分程でめんどくさくなっちゃって 
「なあなあ~、おばちゃん作って~~~(*^_^*)」と甘える笑顔についつい
「そっかそっか、どんなのがいいの?」と罠にはめるのが上手い・・・・・・・次男

*すべてを自分ひとりでやらなくちゃ気がすまないから出来なかったところは説明書をmusucariさんに書いてもらってお家で完成させる・・・・・・・みいちゃん

*エエとこ取り。カタチを作るのだけが楽しくて最後の燃焼だけは
「後はやっといて♪」と預けて帰る・・・・・ロク

*「めちゃカッコいいのを作るの♪」と言いながらコツコツ黙々とやってるから
何の柄にしたのかと覗いてみたら・・・・何故か「リス」・・・・・おだやか君

*「ぼく、いらなーい」と周りに流されない・・・・・トリ君


こんなメンバーが好きな時に来て好きなように作って帰ります。
あんまりにも広範囲にこの流行が広がると私の手に負えなくなるので
「町内の同級生の 仲間の印」というルールにしました。


ところで・・・
彼らが何かを作れば必ずその切れっ端が生まれます。
内心「ああ、もったいないなあ・・・」と思いながら
その切れっ端でちょっとした物を作るのも結構楽しいんです。

c0067118_1847215.jpg


私用のプレートが出来上がりました。

「うん、お母さんらしい色やん。 なかなかエエやん。」とお褒めをいただきました。

・・・・・(-_-) ・・・・・そっか・・・・やっぱ、こういう配色が私らしい・・・のか (^^ゞ
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-25 18:53 | オーブン粘土

レース編み

「アイリッシュ・クロッシェ」というレース編みの手法があります。


「19世紀中頃に アイルダンドで盛んになった、

立体的なかぎ針編みレースです。

芯糸を入れたり、

花弁を重ねたりして

葉や花のモチーフを効果的に浮き彫りにします。」


・・・・と、図書館で借りてきた本にありました。



これは基本中の基本。「木の芽」なんですって♪

c0067118_17213713.jpg


レース糸ではなく、タコ糸を使っちゃったので ちいさい可愛さが台無し・・・? (^^ゞ


そっかそっか・・・なんとなくわかったぞー・・・・

・・・で、私が作る試作品は・・・・これなんだなあ・・・(^^ゞ

c0067118_172323100.jpg


「しっかりもの」を芯として使っているのでぺらぺらしないからペンダントとして使えます。
デザインと編む工程は今後のお勉強お勉強~♪


*「アイリッシュ・クロッシェ」について参考サイトを検索しましたが これと思えるものとまだ出会えていません。
参考資料を添付できなくてごめんなさい。
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-23 17:35 | 編み物

ふと・・・・。




どんな立派な花束よりも


うれしい一本の花がある。






c0067118_1372578.jpg

[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-22 01:39 | 日々の事

レース模様

ケシゴムはんこです。

私にレースは ガラでもないかな・・・(^^ゞ



c0067118_1555527.jpg


仲間のkerorinちゃんに「レースを彫ったらいいのに~ (^o^)/」と勧められて
気分転換にちょっとやってみました。


レース模様といえば 身のまわりにたくさんありそう・・♪
いろんなレース模様を彫ってみたくなる気持ち わかるわかる (^^)
次はもう少し細かいのをやってみようかなあ。

カードや封筒の隅っこに押したり、
栞にしたり・・・いろんな事に使えそうです。
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-21 16:03 | 作業の独り言

贅沢な苺のデザート

私にでも作れるデザートを教わりました。

c0067118_19194935.jpg


「いちごのシャーベット」とでも名づけましょうか?

新鮮で甘いいちごを細かく刻みます。
それを冷凍にするだけ。

凍らせるときにいちごから出た水分のために大きな塊になってしまうと後が使いにくいのです。
私はタッパウエアに入れて時々スプーンでかき混ぜて冷凍していたんですが、昨夜眠ってる間に カキーンと塊になってしまいました。
だから今日になってそれを冷凍パック袋に入れ替えて 砕いたら(怪力で)程よい状態になりました。 
最初から袋で冷凍していたら簡単だったかもねー♪


「ソーダに入れたりヨーグルトに入れたり・・・」と用途がいっぱいのこの下ごしらえ方法ですが、まずは このままシャーベットとして 練乳をかけて。
好きな時に好きなだけ食べられるものですから 
いちご50個分を刻んだのに 我が家ではもう、残り少なくなってます。
いちごがたくさん採れるからこその贅沢デザート♪

今日は このシャーベットをグラスに入れて牛乳を少し注ぎ、かき混ぜてスプーンで食べました。 
うーーーん、昼間の疲れが吹っ飛ぶ☆彡
[PR]
by MUSUCARI | 2007-05-20 19:29 | 食べる