<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

この季節だからこそのお掃除

梅雨入りした地方もあるようですね。
私のところでも なんだか不安定なお天気が多いこのごろです。

梅雨に入る前に 済ませておきたいお掃除は こんなところ。


c0067118_2235778.jpg






・・・あ、失礼。
扉を開けましょう。



c0067118_2244154.jpg



そう、洗面所の下の収納です。

そろそろ要らないものが増えてませんか?

「また使うかも」と取っておいた空容器。
いつどこでもらったか覚えてないシャンプーや洗剤のサンプル。
どこのだったかわからないホースの切れっ端。
・・・まだまだあります?

ホントにそれが必要かどうか・・・・アヤシイでしょ?
(私がそうだからと言って みなさまも同じと考えるのは失礼なハナシですが)

勇気を出して不要なものを処分して 収納内部を綺麗にお掃除してみましょう。
ついでに 排水パイプもやっちゃえる方だって少なくないはずです。

ジメジメした梅雨だって こんなちょっとしたところから スッキリと過ごせるかもしれません。




・・・って 記事を書くという事は 今日私がここをお掃除したからなんですけどね(^^ゞ
いやいや、結構時間がかかりましたよ・・・ふう。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-30 22:12 | 日々の事

わんこの首輪

あなたは どんなペットと暮らしてますか?
私は・・・もちろんクリーム姫ですよー。

c0067118_2336873.jpg



わんちゃんと暮らしておられる方ならおわかりだと思いますが
首輪にもいろいろな種類があります。
作るときに一番苦労をするのは 実は金具を揃えることなんです。
わんこのタイプによって、首輪をつける目的によって さまざまな金具の組み合わせがあるんです。

ただしっかり留まればいいというものではないんです・・・よね?
牛のような迫力で駆け回るような大型犬から「首輪はアクセサリー」という小型犬まで。
お散歩用、おうち用・・・・。
全てが一本の首輪というのではないのです・・・よね?


c0067118_2341231.jpg


わんこをお飼いでない方も 機会があれば 見かけたわんこがつけてる首輪を観察してみてください。
ちゃ~んと 工夫と愛情にあふれた首輪をつけてるはずです。




そうそう、久しぶりに(面目ない) ホームページを更新しました。
何しろ久しぶりなので 要領を得ない更新になってしまいました・・・ふう。
お見苦しい点は 少しずつ手直ししてまいりますので 
「あれま、これでも一生懸命なんだ」と覗いてやってくださいませ。

  
 MUSUCARI BREEZE

[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-29 23:47 | 牛革

「スニーカーをヒールに履き替えて」


一年間 「あすなろ教室」の企画運営を担当させていただく事になりました。
毎年 担当役員が思考を凝らして平均7回の講座を企画します。
今年は私の番♪
今日は学校内での開講式、第一回目講座、茶話会でした。

お招きしたのはいつもお世話になってる
「アンジー・サウンド・プロジェクト」のchizu先生。

講座タイトルは
「スニーカーをヒールに履き替えて」です。

日頃からchizuさんの立ち居振る舞いやお話しの仕方に
大人の女性として教えられる物を感じていたので 是非みなさまにも・・と考えてお忙しい中 無理を申し上げて私達の学校に来ていただきました。

c0067118_19414819.jpg


「話かたひとつ 言葉ひとつで印象って違うもんだよ。
シチュエーションによってきちんとわきまえて言葉を選んで使うのが大人の女性というものだよ。」
という事を中心に姿勢から言葉づかいまで 実戦を含めて楽しく教えていただきました。


c0067118_1946663.jpg

なるほどなるほど・・・・「話す」という事や 何気ない仕草にも
相手に対する思いやりが現れるんだあ。
普段、そんな事考えてなかったなあ・・・・。






普段からchizuさんには 女性としてのつつましさが溢れています。
いつも凛としていらっしゃる上に笑顔を絶やさない優しさはそういう所から滲み出ていたんだ・・・。
この時代 忘れがち おざなりにされがちのお行儀や言葉遣いをきちんと出来てこそ素敵な女性。
なにかの時に「いきなり」ってゼッタイ無理だって 自分でもよくわかっています。
日頃から少しずつ心がけて暮らしていきたいものです。


あ、昔なら こういう事は母から娘に「躾」として伝えたんじゃないでしょうかね。
うーーーん・・・私にできるかな・・・・。
chizuさんのところに「お行儀見習い」に行きたいっ!!


今日の教室にご参加くださった皆様、お手伝いくださった方々、ありがとうございました。
開講式で ご挨拶くださった校長先生、会長さま、ありがとうございました。




*「あすなろ教室」・・・小学校・中学校・養護学校・高等学校のPTA会員を対象に、子どもが心豊かに育つため、家庭教育について学習する教室です。学習内容は、講演会・話し合い会・施設見学・市政や社会学習などです。

幅広い、楽しい学習を通して、地域の中での出会い・ふれあいを大切に、住みよい地域社会を作るよう願っています。姫路市立小・中・高・養護学校で開設しています。
(姫路市 生涯学習科の案内より)

こぼればなし
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-28 19:59 | 日々の事

MUSUCARI BREEZE 製作状況

オーダーをくださって お待ちいただいている皆様に製作状況のご報告です。

* 男前ワンくん ・・・首輪のリピート

* FM関係者さま・・・オフィス用木のバインダーとカーペット・バッグ

* 先生じゃないのに「センセ」・・・車椅子用バッグ

* 暴れん坊将軍のママ・・・・革と帆布のバッグ

* 「ハチヨウビ」でのお客様・・・日よけアームカバー

* 「ハチヨウビ」でのお客様・・・木の箱

* 「ハチヨウビ」でのお客様 ・・・革ペンケース

* 校区内のダンディーさま・・・革の書類バッグ

* 当ブログからのお客様 ・・・麻紐バッグ


以上がただいまお受けしているご注文です。
順次製作中でございますので 今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

c0067118_10283012.jpg



各販売店様へのご報告

ご覧のようにただいまオーダーが混み合っておりますが、
販売店さまへの納品は普段と変わりなくお伺いいたします。

各お店さまのコンセプトとお客様のお好み路線に合わせた作品を随時製作中ですので
ご心配なく。


イベントにお誘いくださっている関係者様へのご報告

お誘い、ありがとうございます。
今年夏いっぱいのイベントが内定いたしました。(私の中で)
細かい打ち合わせは順次・・・。


以上のような状態です。

*新しくMUSUCARI BREEZE作品のオーダーをお考えくださっているみなさまの製作は夏後半に。

*新規の受託販売をお考えくださっているお店様方は 打ち合わせから始めて
納品は秋からの納品。

*イベントのお誘いを考えてくださっているみなさまは 秋以降の開催なら。

・・というペースで ご検討くださいますよう、お願い申し上げます。
ご検討に入れていただくだけでも光栄とありがたくお話しをうかがわせていただきますので お声をおかけくださいませ。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-27 10:34 | 業務連絡いたします

世界の梅公園「ミュージック フェスティバル」

昨日の雨がなんとかやんで 「よっしゃ いくで」の日曜日です。

兵庫県たつの市御津町「世界の梅公園」
瀬戸内の絶景の望みながら 音楽を楽しむ・・というイベントです。

御津町は播州地方では梅と潮干狩りで有名です。
2月には梅林がそれはそれは素晴らしいんです。

本日の梅はこんな具合。
c0067118_20564061.jpg

収穫された梅から作られたご当地産物人気です。

海を見渡す小高い山に梅の公園がありましてね、
そこのステージでは心豊かになる音楽が繰り広げられました。
c0067118_20591323.jpg
写真は「ひとつ山越えてみよう会」のみなさま。
お外で聴く音楽は独特の爽快感があります。
それというのも アーティストのみなさまの熟練されたテクニックと心意気のなせる技。
他のステージでは楽しい大道芸も繰り広げられてたそうです。

おっと、頑張るおびわんさん発見。
c0067118_21261418.jpg



お山の上ではフリマも。
c0067118_211327.jpg


姫路で人気のイラストレーター「ブドウちゃん」の作品がずらり。
c0067118_2123299.jpg
一年、365枚のカードが並びます。
「一日一日 あなたに幸せを」なんだそうです。

お家の倉庫に眠っていたお宝を売りに来てるオッチャンと盛り上がりました。
c0067118_2143838.jpg
写真の「機械」が何かおわかりの方は かなりの「通」。
これに興奮する私に
「おんなのコ(コ!?)とこんな話しで盛り上がったんは初めてですよ。 それじゃあ 今日はいいもの見せてあげましょう!」
と蓋を開いたら・・・
c0067118_2171075.jpg


む 「カッ・・・カメ~~!? オッチャンなんでカメ・・・!!?」
オ 「えっ・・・・だって・・・お宝だから・・・」
む 「・・・・この子達は売らずに連れて帰ってやってよねー!」
オ 「・・・・やっぱり その方がいいですかねえ・・。」
む、オ 「・・・・」

とっ・・・とにかく 楽しませていただきました。

このイベントは今回が初めて。
「今後 このお山に人で賑わいますように。」と 地元の願いがこめられています。
わが町を愛する気持ちからこのイベントに挑戦なさった 実行委員会のみなさま、
参加者のみなさまに拍手。 お疲れさまでした。



最後にこの素晴らしい風景をアナタに差し上げます。
c0067118_2117428.jpg

[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-25 21:31 | 牛革

エアプランツ 再び


先日「エアプランツ」の話題が出ましてね。
口で説明してもピンとこないし 現物は全員お嫁入りしちゃって我が家に残っていないし・・・と思ってたら ホームセンターに元気そうなのが出てたので買ってきました。

c0067118_1705167.jpg

左・・「ベイレイ」 右・・「カプトメ ドゥーサエ」

こんな風にころりん・・・と。
根っこも見当たらない。

土が無くても育つ植物なんです。
時々霧吹きでシュッシュ。 
たまに洗面器などのお水に泳がして(泳ぐ!?)あげたりして育てます。
種類もたーーーっくさんあります。 

エアプランツの種類はここでみつけました。 → 「エアプランツの品種」

これを私は自作のものと合わせて楽しみます。
たとえば ・・・
c0067118_1751062.jpg


こう見えて 元気のある時ない時が 何故かわかるから不思議なんです。
植物というより ペット感覚なんです。

一度飼って(?)みたら みんなハマると思うなあ・・・。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-24 17:08 | 日々の事

道具に想う。

「レザークラフト」・・・そんなに大層なことはしていません。
革を使って物を作ってるだけ。
それを何と呼ぶか・・・私にはわかりません。

今日ね、ついに革の仕入れをしました。
お友達の好意で 紹介していただいた 革を扱う方に連れて行っていただいたトコロで。
最近オーダーをくださった方がゼッタイ気に入る色と質感。
一目で「これ!」と決めました。

「この革でいいでしょうか?」とお伺い、打ち合わせを綿密にする場合と
今回のように「これ!」の一言で私がきっぱり決めちゃう場合とがあります。

なんでこんなに自信を持って決めるのか・・っていうと・・・
あはは、ごめーん 直感です。
オーダー主様は今頃 こんな決め方をされてるとはご存知なく 
「♪♪♪」とすやすやお休みの事でしょう。
くくく・・・見てろよ・・・驚かせてさしあげます。


c0067118_040574.jpg


大きな仕入れをして ふと今までの自分を思い出しました。
そうそう、最初に作ったものは 何だっただろう・・・
アトリエを見ると いつの間にか揃った革のための道具・・・。

写真は 穴を開ける道具です。
先が刃物になっていて 革に先を合わせて上からカナヅチで「トン」と叩くと
穴が開きます。
まだ道具が揃ってなかった頃、穴を開けるのにドリルを使ったこともあったっけ・・・。
近所の工務店さんからもらってきた木っ端がその台。
もう何年もこんな木っ端を何個かずっと使ってます。
これが無ければオロオロしてしまうぐらいに 無くてはならない道具となってしまった「木っ端」です。

「木っ端」をじっくり見てると あの時の仲間と一緒にやった作業・・・
夜中にご近所に遠慮しながらした作業・・・と思い出が次々浮かんできます。
きっと 一生捨てられないだろうな・・・「木っ端」。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-23 00:49 | 牛革

ハーブ・・・ゼラニウム   

昨日の記事で少しふれた ゼラニウムについてです。

ゼラニウムといえば

c0067118_13132748.jpg


ですが、 本来はその中にもいろんな種類があるようなのです。

実はアロマの世界でもゼラニウムといえば 独特の香りに殺菌作用があることから
消臭、殺菌の目的て使われています。

私達が知るゼラニウムは あの香りが苦手とおっしゃる方も多いのですが、
ハーブとしてのゼラニウムは こんなのです。

c0067118_1316020.jpg

葉っぱの形もちょっと違いますね。
イガイガギザギザ・・・これが 触れるだけで爽やかな香りが拡がるんです。

ホームセンターのガーデニングコーナーで葉っぱを楽しむつもりで買ってきていた
「ハーブ・ゼラニウム」ですが、暖かさに花が咲き始めました。
淡いピンクのちいさな花が清楚です。


暖かいといえば(また出た、おしゃべり)オトナのみなさまは遠足に出かけてますか?
暑くてたまらなくなってしまう前に 少しだけご近所の公園にでも いかがですか?
たくさん時間が無くても ほんの30分、いえいえ10分でも 歩いてみると健康的な気分(錯覚)になれますよ。

・・・近所のお散歩に持って出かけていただきたいって思って創ったペットボトル・ホルダー。(そうくるか)

c0067118_13214895.jpg


例によって 荷造り用の麻紐で編んでます。
以前にぼんの水筒カバーを同じもので編んだのですが、これがまあ、使い勝手が良かったのです。
今でも気に入って使ってくれてます。
去年の夏には作ってもすぐに完売だったペットボトル・ホルダーを今年も随時作っていますので どこかで見かけたら 
「あ♪」とこのごわごわさ加減を触ってみてくださいね。
これが使い込むと馴染んで柔らかくなるから あーら不思議。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-21 13:27 | 編み物

リネンを使った「大人のレッスンバッグ」

「お稽古バッグ」「レッスン・バッグ」・・・何のお稽古いたします~?
サッカー、ソフト、柔道・・・・アカンアカン、そうじゃなくってもっと女性らしい物・・・・うーーーーーーん・・・・・。

「レッスン・バッグ」といえば 入学入園の時に母がわが子のためにせっせと縫うあのイメージが強いんだそうです。
だからオトナ~~~なイメージのを持ちたくなるんだそうです。

ふむふむ・・・女性とはそういうものか・・・。

だから作った「オトナのレッスンバッグ」。(まんま)

c0067118_15113480.jpg


A4ファイルがゆったり入るサイズです。
しっかりタイプのリネン+内側は私の大好きな帆布です。
持ち手はお気に入りの革。

リネンの布端ラインが爽やか・・・
そのラインをどう生かしてるかを 神戸高架下2F、「ハチヨウビ」にてご確認くださいませ。

そうそう、「ハチヨウビ」といえば・・・・
開店のお祝いにいただいたという寄せ植えの中から お裾分けとして持ち帰らせていただいたお花が こんなに元気に育っています。

c0067118_15165592.jpg

ピンクのゼラニウム。

ゼラニウムを見るといつも思い出すお友達は「みどりの大冒険」のみどりさん。
ゼラニウムの写真を記事に載せようとしたら偶然コメントをくださってて「わあ、みどりさん!」と、嬉しくなってしまったのでした。

何気ない鉢植えひとつひとつに ワクワクする思い出があります。
ひとつずつ 繋がる思い出連鎖。

鉢植えといえば・・・・あっ、次々楽しいことを連想してしまっておしゃべりが止まりません。
続きはまた明日にいたしましょう。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-20 15:27 |

ポルトガルギター

5/17、18の Mugen Jamにて。

第三回目のMugen Jamでまたまた新しい音楽と出会うことができました。
(あ、「新しい」のは私にとって・・・・あくまでも)

それは ポルトガル・ギターによる「ファド」という、ポルトガル民謡です。

c0067118_19384964.jpg


写真がポルトガル・ギターです。
12本の弦が張られています。
表情豊かでどこか物悲しい音色。
情熱と哀愁は隣り合わせなんだなあ・・・と感じました。

奏者は 芦田紫門さん。
「アンジー」の代表でギター奏者でもある川島隆臣さんとのユニット、
「パドレデウス」による演奏でした。
ギター2本で奏でるポルトガル民謡で 奥行き、深みの虜でございます~。

*「パドレデウス」のライブは来る5/22に、レストラン「サンマルク」姫路辻井店で体験できます。
姫路周辺の方は是非 異国情緒に浸ってみてください。




さてさて・・・・最近はイベント慣れしてきたmusucari親子です。
ぼんも 毎回一緒に行って 普段の生活ではなかなか体験できない世界に仲間入りさせていただいています。
宿題したり、お得意のワイヤークラフトしたり、時には(やたら)ゲームをしながら耳からごく自然に入ってくる音楽、彼はどう感じているのでしょうか。

c0067118_19471744.jpg

長時間のイベントではお弁当タイムが楽しいんです。
特別な物をお料理するのは 大変だから 冷蔵庫の残り物で十分。
おにぎりがあって 自分のお家じゃない場所で食べることさえ出来れば
それだけでもう、大騒ぎできるんですから。
この日もおかずの奪い合いで 惨敗のmusucariでございました。

ひどーーーーい! 私、ウインナー一本だけ~~!?  
ううう、親子の間にも情け容赦ないのね・・・・。
[PR]
by MUSUCARI | 2008-05-19 19:55 | 音楽