「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

多肉植物

musucari farmから。

c0067118_1343087.jpg



この夏の暑さが堪えた我が家のベランダ・・・・

お友達の 暖かいアドバイスもいただいて 
秋には どうにか植え替え。

生き残った子たちの中には たくましく 子孫を残してくれた子もいます。
そういう子たちはきっと 鍛えられて 丈夫体質が培われたことでしょう。

なに食わぬ顔でツヤツヤと育ち盛りを迎えた子たちは
musucari作のプランターに移植され 出荷を今か今かと待っています。





neo mugen +M にご参加のみなさま


プリザーブド・フラワーの anrieさまのご好意で
神戸市垂水区 海のそばのギャラリー「dan-sho」さんに
フライヤー設置をお願いできることになりました。
「dan-sho」さん、張り切って宣伝してくださるとのこと。
暖かい応援 感謝でございます。



c0067118_23284172.gif

[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-30 13:17 | 日々の事

11/21~23 編み物作品 / 「neo mugen + M」


開催4日間全日 

Angel's feather さんの編み物作品

作品のみをお預かりする、委託展示販売です。


c0067118_20241564.jpg



心も身体も温まる毛糸作品です。

Angel's feather さんは編み物教えていらっしゃる、

人気の先生です。


ご紹介用のお写真をいただいた時に
上の帽子に眼がくぎづけでした。
昔懐かしい モチーフ。
冬にこんな帽子を被ってお出かけすると
思わず元気になって 走りまわりたくなりそう。


11/21~23の4日間、お預かりしていますから
思う存分 選んでください。
あっ・・・油断してゆっくり目に出かけたら
お目当てのは売り切れ・・って イベントではよくあるコト。

作品との出会いって ホントに不思議。
あなたの出会う作品は不思議な不思議なご縁です。

お楽しみに。


neo mugen +Mにご参加のみなさま

本日、姫路市網干区 「muu」さんにフライヤー設置をお願いしました。
「muu」さん、快くお受けくださって みなさまへの応援の言葉を頂戴しています。

てんこもり市では 「muu」さんの店頭に並ぶ作品の作家さまも出展が決まっておられる方が。
イーグレ会場で 仲良くなっちゃいましょ。



c0067118_23284172.gif

[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-28 20:36 | 「neo mugen +M」のお知らせ

家を作るなら

どんなお家がお好みですか?

木の家

c0067118_21544382.jpg





それとも

土の家



c0067118_2155577.jpg




木の家は漆喰仕上げ。

土の家は「くわまる」さんにお願いして土壁の土をMUSUCARI ブレンドしていただきました。


* この粘土細工は 11/21(日)「neo mugen+M」ワークショップで「くわまる」さん自ら
  のご指導により、体験していただけます。










「neo mugen +M」ご参加のみなさまへ

こちらの不手際で遅れていました、フライヤーが仕上がりました。
遅くなってしまって申し訳ございませんでした。

c0067118_2225135.jpg


開催日も 刻々と迫っています。
写真入りフライヤーをご希望の方は
ご希望枚数を お知らせくださいませ。
郵送にてお送りさせていただきます。

なお、このフライヤーは 11/3「姫路手づくり てんこもり市」、MUSUCARI BREEZEブースに設置。
明日よりスタッフ一同が姫路周辺のショップさまに設置お願いにまわります。
[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-27 22:07 | 板 枝 木

革のイニシャル・タグ

革にイニシャルを彫ったタグを使った作品を作ってます。

このイニシャル、ラステイック体という書体。
原型のままだと読みづらい文字はmusucari風に読みやすくアレンジしてます。

c0067118_21161688.jpg


ほかの書体も同時進行で練習中なのですが、
デザインとしての美しさは必ずしも読み取りやすさ
とはイコールではなかったりして
今後の改良を必要とされそうです。

手作り作品のアクセントに ご入用の方は
販売もいたしますよ~。
イベントやハチヨウビで みつけてくださいね。
(ネット販売は今のところ考える余裕がなくて・・ごめんなさい。)



c0067118_23284172.gif

[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-25 21:19 | 牛革

かぎ針編みの季節です。

MUSUCARI BREEZEらしい色合いの毛糸をみつけました。

c0067118_2219151.jpg


楽しい色にはつい イタズラ心が・・・。

「世界にひとつ」を 自慢していただきたい。


一点ものといえば こんな一点ものもあります。

c0067118_22205567.jpg


牛革の端っこの 二度とない切れ味を利用したポーチです。


革についた傷について お聞きになりたい方は
私を狙ってご来店いただければ 
なかなか触れることのないエピソードを こっそり お話しさせていただきます。


地域の祭りも無事終了。
11月に迫っているイベントへの準備も 細かい打ち合わせの段階に入りました。

その前に 明日(10/24)は 「TEGARAYAMA vol.8」会場に遊びに行く予定です。
今日お泊りに来ているぼんのお友達軍団を連れて。
普段は「手柄山遊園」や「市民プール」にしか馴染みのない子供達ですが
もう6年生。 そろそろ 「手柄山」の本来の姿を見せるのもいい年齢でしょう。
[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-23 22:26 | 編み物

ボタンのヘアゴム

お気に入りのボタンを 大事に大事にとっておく・・・

これは私だけではなく 女性ならきっとどなたも経験がおありだと思います。

「そのうち何かに使おう。」

でも、とにかくお気に入りだから
使う勇気が出なくて
迷った挙句に また大切に仕舞い込みます。

それが ある日突然 踏ん切りがつきます。
きっとそれは 
そのボタンにぴったりの使い方が閃いたから。

c0067118_22392423.jpg


ボタンの味を生かす方法がやっとみつかりました。
長い間、待たせたね。



「neo mugen +M」でワークショップ講師をしてくださるみなさま

来る11/3に「イーグレ姫路」で開催される、「姫路手作りてんこもり市」
MUSUCARI BREEZEブースにて ワークショップの告知をさせていただきます。

その際に 私がかつて体験させていただいた時に出来上がった作品や
以前にオーダーにてお作りいただいた作品を サンプルとして
展示させていただきます。

「それではなく、是非これを」という作品がおありの先生は
ご面倒ですが ご一報くださいませ。






c0067118_23284172.gif

[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-19 22:50 | 作業の独り言

可愛い木工

一旦工具を持つと 一気に 
やろうと思ってたことを片っ端からやっつけます。

今我が家はこんな光景です。

c0067118_1556717.jpg


musucari家に慣れてない人は気をつけて。
キケンなものがいっぱい転がってるから。


この一連の作業、
こんなことの合間にやってます。



neo mugen +Mにご参加のみなさま

ご連絡が届いた方もいらっしゃるかと存じますが
ご参加当日のブースの位置を確認するご連絡を お一人お一人に差し上げています。
メールがまだ届いていない方は 2,3日中にご連絡が届くと思いますので
少々お待ちくださいませ。
[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-15 16:00 | 板 枝 木

レッスンバッグ

sweet

c0067118_22483453.jpg


厚めの帆布で作った大人のレッスン・バッグです。
使った帆布は 大阪船場センタービル 6号館 「丸富商事」さんのもの。
私にしては珍しい、甘い柄を少しだけ取り入れてます。

この作品は「ハチヨウビ」で。


そうそう、「レッスン」といえば 
大人も習い事がブームになって久しいですね。
あなたは何か習い事をしていますか?
習ってみたいものは何ですか?

私はといえば 定期的にどこかに習いに行くのは今の生活では
無理のようですが
もし、何か習うとしたら「お習字」を習ってみたい。
「ジャズ・ピアノ」もやってみたい。
あ、「陶芸」なんかどうだろう。
んっ? 欲張り?

秋ですからねえ、アカデミック~な気分になる・・というものですよ、私でも。




「neo mugen +M」にご参加のみなさまへ

11/20からスタートの「neo mugen +M」、
画廊喫茶「スミ」さんのご好意で 19日の午後を準備会場設置にお借りする事ができました。
20日にご参加のみなさまの中で19日搬入ご希望のかたはご一報くださいませ。



c0067118_23284172.gif

[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-13 23:18 |

革を使ったコサージュ

丈夫なコサージュが出来ました。

「丈夫」でなければいけない理由は・・・あるのか無いのかよくわかりませんが

とにかく丈夫。

c0067118_0234516.jpg


革を使っているからなのか 

私がとにかく力づくでなんでもやっちゃうからなのか・・・

丈夫なのです。

何故か丈夫に出来ちゃったので

「丈夫なコサージュ」とでも呼びましょうか。


この2点は ハチヨウビに 並びます。
[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-11 00:25 | 牛革

「クラフト教室」終了しました。

お約束していた「クラフト教室」が終了しました。

今回のお題は みの周りのものを使った ウエルカム・プレート。

c0067118_20234491.jpg


お招きくださったのは三井生命さんです。
お客さまへ 日頃ご愛顧の感謝の気持ちとして こういう企画を模様されているのです。

手作りが初めてという方から慣れていらっしゃる方まで。
「私、出来るかしら~」から始まって
時間が経つにつれてリラックス。
お隣どうし、お友達にもなれたようですね。

それぞれ 思い思いのデザインで 完成。

c0067118_20261149.jpg


「あなたの、可愛いじゃない~♪」
とお互いの完成品を 見せっこするのも また楽しいのです。

c0067118_20271596.jpg


所長さんのはからいで 記念撮影会まで始まりました。
お教室が こんなに和やかに進められるのも
営業所のみなさまの 暖かさがみなさまに伝わるからなのでしょうね。

「ああ、楽しかった~」とのお声をいただき、本望です。


このたびお招きくださった 三井生命様、
ご参加くださった皆様、
ありがとうございました。
私もとっても楽しいひとときでした。


「neo mugen +M」にご参加のみなさまへ

ご出展、「本当なら4日間全部販売したいのだけど、日程が・・・」という作家さま、
作品をお預かりする 委託も承ることができます。

ブースでご本人がお客様と触れ合っていただくのが ベストなのですが、
どうしても・・・という方がいらっしゃいましたら
musucariまで ご一報くださいませ。
[PR]
by MUSUCARI | 2010-10-07 20:33 | 板 枝 木