<   2006年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ホームレスパラダイス

お隣の校区にある広いグランド、最近ぼんと私がちょくちょく行く練習場です。
(サッカーやランニング)

c0067118_1941361.jpg

今日は フリスビーをナイスキャッチする立派なわんちゃんとご主人様の姿を見かけました。
わんちゃんは二匹・・というより二頭。
そりゃもう、はしゃいじゃって 嬉しそうにキャッチしたフリスビーをご主人様のところに咥えて持ってくる・・・見ていて思わず拍手でした。


ここは 昔は「ゼッタイ行ったらアカン」と言われていた危険ゾーン。
ホームレスのおちゃん達が 何軒(?)もブルーシートや廃材で立派なおうちを作って暮らしてた所です。
果たして何人いらっしゃったのか・・・不明。
とにかく パラダイスだった。
市当局がそれをどう対処しようとしていたかは よくわかんないけど。
それが この前の冬、出火騒ぎを起こしましてね。
「あらあら・・・どうなるんだろう」と思ってたんですけど。
この間ここへ行ったらきれいさっぱり 何も無いんです。

「ホームレスのおっちゃん達・・・どこへ・・。」
と考えていたら 私のことですから 次々と アホな連想が・・・。

「おっちゃん達、仕事がないんだよなあ・・・。
それにしてもあのブルーシート、まるでフリマのようだったよなあ・・・。」

「んっ!?  それなら『ホームレス・フリーマーケット・フェア』なんてね・・・・
あちこちの粗大ゴミから 掘り出し物を集めてきて 修理したりリメイクしたりしておっちゃん達が売るの♪」

あああ・・・こんな事を言ったらなんと言われるか、十分わかっています。
・・・でも、 ポカポカ日和の休日に おっちゃん達のテントの軒先に 
「あら、コレ 安いわ~!」とか言って集まる主婦の華やかな声・・・という空想をしてしまったんだから仕方がありません・・・m(__)m

そんな空想にふけっていると 聞こえてきたトランペットの音色は「峠の我が家」。
c0067118_2021170.jpg

年配の男性が藤棚のベンチで練習をしているのです。
思うようにならない現実を哀れむような音色でした。


「アンタねえ、しっかりしなさいよ!」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-31 20:10 | お散歩

本に親しむ

学生時代、「古典」という授業がありませんでしたか?
わからないなりにも なんとなく好きだった事を覚えています。

シンプルさの中に詰まった情緒や想いがたまりませんなあ・・・(^^)
こんな詩集に触れたくて 図書館で借りてきたのがこんな本です。

c0067118_1825741.jpg

「中国詩集」 吉儀寿雄 編 ポプラ社
昭和52年 「ジュニア版 古典文学」 というシリーズの中の一冊です。

お勉強や解説本を読む時、たいして知りもしないのに本格的な解説を読むと
混乱するばかりで 理解できない事がよくあります。
そんな時に こういう、ジュニア向きの本が助かります。
巻末にはきちんと「中国詩」というものの歴史や形式について わかりやすく解説されています。
こういう、説明が私にはちょうどよろしいようで・・・(^^ゞ

*中には時代の流れとともに研究が進んで解釈や分析が変化している分野が多々あります。 そこのトコロをふまえた上でねっ。


せっかくですから 中からひとつ・・・。

「京師にて家書を得たり」  袁凱  (明代)

江水三千里 家書十五行
行行別語無し 只いふ早く郷に帰れと



 (独特の記号を使って間違いがあってはいけないので「書き下し文」にてシツレイ。)


   「遠く離れた故郷にいる妻が手紙をよこした。
    内容はこれといってとりたてていうような事は何も無い。
    ただ、早く帰ってきてほしい・・・とだけ。」    
                            (編者解説より。)

・・・ですって~!  ううう、泣かせる (T_T)


「・・・で、いつの間に本読んでるの!?」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ

イベントが近づいています。
どひゃ~~っ!! 本読んでる場合じゃないかも~~ (>_<)
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-30 19:28 | コーヒーのお供

朝食をしっかりと・・・。

一日の食事の中で 朝食を一番にしっかり摂るのがいいそうですね。

脳のためにも 身体のためにも 美容のためにも・・・♪
できればパンよりもご飯を。
おかずの品目をできるだけ多く。

・・・・って、出来る~?

c0067118_22514487.jpg

寝起き、地獄から這い上がってきたかのような私にはとっても難しいコト・・。
どうせ夜中に作業してるんだから その間に煮物なんかを作っておいて・・ってする事もあります。
それも毎日は無理・・(^^ゞ
朝食を作る分だけ早めにアラームを・・・なんて「まだ早い・・」と二度寝しちゃう自信大アリだしね。

みなさまの朝食事情を教えていただきた~い!


c0067118_22562147.jpg


家事、効率よく手短に進めるのと手を抜くのとでは大違い。
私は どうも効率が悪いような気がしてなりません。


「私も私も~、朝がつらいの~(>_<)!」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-29 23:18 | 食べる

展示会 好評につき

JUST ENGLISHさんでの展示会に行ってきました。
いろんな作家の方々の個性あふれる作品、楽しかった~。

思いもよらない素材やアイデアに驚き。
もちろん、その土台となる「腕」にも唸らされました。

あー・・・私ももっと頑張ろうっと。

c0067118_22381415.jpg


残念ながら 会場に行けない仲間に見せてあげたい作品をいくつか購入。
ちょっとした事がこんなに素敵になるんだなあ・・・って みんなで味わいたいな。

その後もお客様でにぎわって 嬉しい悲鳴の華織センセ
今夜、追加応援をいくらかお作りいたしましょうね。


「えっ! 今からでも間に合うのー!?」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ
    はい、何とかします。
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-28 22:45 | 作業の独り言

わがまま

作る以上、より高い完成度を目指します。
それに合格点を出せるかどうかは別として。
合格点がどこにあるのかも別として。

でも、素朴な造りに夢中になる事もあります。
特に 板を扱っている時に。

c0067118_23193660.jpg


敢て湿って汚い杉板を買ってきて
それを乾かして反り返っちゃうのを待ってみたり、
ヤスリをかけずにブラシでゴシゴシしただけで仕上げてみたり。

今日、インパクトの振動で「節」がすぽっと抜け落ちた。
「節」の年輪が まるでサザエの蓋みたい。
何故か凄く嬉しかったので抜けた「節」を取っておくことにしました。
(こうやって 捨てられない物が増えるのかっ!?)

人が見たら「なんて下手くそなんだろう」と思うだろうなー。
それを想像すると 不思議なことに 嬉しくなってきちゃうのです。


「ばかな事ばっかり言ってないで 精進しなさ~い!」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-27 23:37 | 板 枝 木

何故か可愛い。

こんなペットはいかがですか?

c0067118_19263124.jpg

いえいえ、大真面目です。
我が家にはこんなエアープランツが二匹います。
(一匹は只今「JUST ENGLISH」さんに出張中)

最初は
「元気なんだか 大きくなってるんだかよくわかんない植物」
と思ってました。

その辺にころりん・・・と何故かいつも私の側に居て置いてあって、気がついたらお水をあげていたら・・・
いつの間にか不思議な愛着が・・・。
この、オーブン陶芸の小さな器がこのコ達のお家になっています。

「よくわかんない」はずなのに最近では何故か「おっ、元気だねっ♪」とわかる。
この可愛さはもう、「植物」ではなくて「生き物」(植物だって 生き物なわけだけど)。
この可愛さをお分けしたくて 最近作ったのが これです。

c0067118_19341465.jpg

今日、一生懸命走りまわって イキのいいエアプランツ君たちを買ってきました。

長さのある種類は こんな風に壁に。
c0067118_19365038.jpg

来るイベント、「ひめじ手作りてんこもり市」に連れて行きます。
私のおうちでは 最初にご紹介した二匹が居るから 壁掛けの使い方はこうです。
c0067118_19394966.jpg

突き刺さってるのはお香と ぼんからのプレゼント、「ねこじゃらし」。

*調べてみるとエアプランツにはこんなにたくさんの種類があるそうです。
一度飼って買ってみてごらん~。 可愛いよ (^^)



ホントのペットはこちらでしたねー・・・
c0067118_19452224.jpg
あ、違った!


c0067118_19454663.jpg
そうそう、これこれ。
めっきりひんやりし始めて、クリーム姫も暖かい場所を探してお昼寝です。
最近ではぼんの「生クリーム懐柔策」により、生まれてから(ぼんが)8年目にして二人の歩み寄りが見られるようになりました。
お硬い姫、「ちょっとだけなら触ってもいいわよ」・・・だそうです。
がんばれ、ぼん。


「musucariさん、そのうちエアプランツにも名前つけるんじゃないの~?」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-26 20:09 | オーブン陶芸

カウントダウン

「JUST ENGLISH」さんでの秋の展示会、
私とけろちゃんの作品が搬入完了しました。

まだお会いしたことのないいろんなジャンルの作家のかたがたばかりの中に
「よーせーてー♪」です。

「JUST ENGLISH」の華織センセの手作りのギャラリーコーナーは きっと誰もが
「こんなギャラリーに展示できたらどんなにいいだろう。」
と思うような素敵な空間です。
c0067118_19315376.jpg


 定番作品を中心に普段の私の制作を感じていただける作品をお預けしました。

「作品には作り手自身が滲み出る。」と思っています。
その事をこの展示会で私自身が感じる事が私の参加させていただく目的です。

c0067118_19404459.jpg


当日 ギャラリーで他の作家の皆様からいろんな事を勉強させていただけるといいな。
もちろん 皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
私を見かけたら声をかけてねーっ♪

「ちょっとぉ、musucariさん ホントに大丈夫~?」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ

JUST ENGLISH ・・・地図はこちら
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-25 19:48 | 業務連絡いたします

オーブン陶芸の種類

オーブン陶芸・・・その粘土にはこんな種類があります。

c0067118_19192877.jpg

普段私が使うのはこの二種類です。(写真は燃焼前)

心の中のイメージ、形と色と質感・・・。
作り始める前から これはどの色と決めています。

こねこねしながら「あれっ、何故この色を使ってるんだろう。」
とはっとする事があります。
もしも今作ってるモノが別の色だったらどうだろう・・・。
この「あれっ」が 自分の思い込みから抜け出せる時もあれば
「ううん、これはゼッタイこの色でなくちゃ駄目」といっそう想いが強くなる時もあります。

写真のちいさな作品がどんな物となって完成するかは・・・いましばらくのおあずけでございます (^^ゞ



「おあずけ」ついでにもうひとつ・・・。

「みなとのてんらんかい」さんの手作りシフォンケーキ♪


c0067118_19313176.jpg

お知らせが遅くなっていまいましたが、「みなとのてんらんかい」さん、
ホームページを開設なさっています。
こちらのホームページ内で私の撮影した写真をいくつか使っていただいています。
ごくごく一般的なデジカメ(KONICA MINOLTA DIMAGE Z5)を使った撮影、
「こんな写真がホントにお役に立つのかしら??」と恐縮至極でした。
そこは やっぱりさすがの「みなとのてんらんかい」さんの夢のような空間と品揃えのお陰です。
どうぞ ゆったりと静かな時間をお楽しみください。(写真の拙さは・・・言わないで)
あなたなら ここでどんな音楽を楽しみますか?
「みなとのてんらんかい」

シフォンケーキが気になったらクリック→→→人気blogランキングへ
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-24 19:45 | オーブン陶芸

りんごあめ

9月の「そーりゃ そーりゃ」から始まり
10月に入れば 隣の地区の蔵から聞こえる「いやさ~ よーいやさ」
自分が綱を引く祭りでは「えーーーえんや」
ローカル局のテレビでは「さーいてば ちょーーーさ」
一年の〆は「あれわいさのさ これわいさーのさ・・」

ぼんの頭と身体の中は整理がついてるんだかどうなんだか・・・。
・・でも 合わせて叫んでるところを見ると それなりに区別はついてるようですねー。



午前五時過ぎに起き出して腹ごしらえをしてぼんの一日のスタートです。

c0067118_2141118.jpg

今年は幸運にもこちらの出陣に出会う事が出来ました。
「蔵が社に守られてる」・・・って感じで いいなあ。

c0067118_2154395.jpg

天満のみなさま 屋台新調おめでとうございます。
あまりの大きさに圧倒されました。
毎年毎年若い顔ぶれに溢れ 村自体の勢いが感じられますね。

今年の本宮は学校行事とぶつかっちゃったため、西の馬場も肝心の宮入にも14番からしか見られませんでした。
おかげで露店巡りを満喫するぼんでありました。

祭りの「お店やさん」といえばこれ。
c0067118_21264775.jpg

りんごあめ・・・最近では「ひめりんご」という、可愛いサイズのがあるのをご存知ですか?
子供がきちんと最後まで食べられるサイズで母は嬉しい♪

そうそう、岸和田の「だんじり祭り」では「いちごあめ」というのを発見しました。
いちごに「りんごあめ」と同じあめがついているもので、これが甘酸っぱくて美味しいんだ~。
この「いちごあめ」、こちらのお祭りにも是非是非来てほしーい。

この他に串に大きなお団子が3つ刺さったのをみつけました。
みたらし団子の親分・・・という感じ。でっかくて嬉しい。
・・・ぼんと一緒だと奪い合わない限り私の口には入りませんが・・(-_-)
来年はゼッタイ食べるっ!!

早起きのおかげで長い一日、食べっぱなしだったお祭りでした。
そういう意味で大満足のお祭り。

お祭りが終わると「今年も残りわずか」と感じます。
その寂しさから なかなか元気になれない年もあったけど、
最近では「わずかな今年をきちんと味わってやろう」と考えられるようになりました。
そう、今年はお楽しみがまだまだいっぱいあるしねっ。


「・・・で、ちゃんと創作やってるのー?」と心配になったらクリック→→→人気blogランキングへ
はーい、明日からまた作品関連の記事も書くように心がけまーす♪
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-23 21:55 | お散歩

「祭りの後」

「祭りの後」・・「後の祭り」・・・んっ??
ちょっとした違いは大きな違いや~~~(>_<)

あ、しょーもない事ばっかり言ってます。
しかも この時期 ごくごくローカル且つマニアックな話題で恐縮でございます・・。

だってね、思いっきり騒いだ後は 
「ちゃんとお片づけ」でしょー?

c0067118_238692.jpg

新品の「のぼり」も一日の酷使に耐えて地面に着く底の部分はもうこんな・・・。



c0067118_2393531.jpg

飾り部分はそれぞれ取り外されて ひとつずつお手入れお手入れ♪
晒しを巻く物あり、防虫剤や防湿剤と一緒にケースに納めるものあり。
来年蓋を開けて「大変!!」なんて事のないようにねーっ。

こういうお手入れの方法も年配者から若い世代へと受け継がれていきます。
「いずれは自分の番が・・・」と若い世代もじっとその様子を見守ります。

遅くまで残って大物の手入れをされた方々、お疲れさまでした。


c0067118_23182570.jpg

10/21,22は 「魚吹神社の秋祭り」です。
本宮の今日、今年も出動しました。
普段ついついクルマ生活の私とぼんも「祭り」になると異常なほど歩く歩く・・・!
歩くと自然に目に入るこんな玄関先の風景。
ピカピカの新築のおうちでも 「御神燈」のスペースとそれ用の金具が・・・。

さて、頭の中 整理がついたら 今年はちょっと変わった視点からの
「祭り」レポートを投稿してみたいと思ってます。

ううっ、「わたがし」食べそびれた~~~(T_T)

「また食べるコトかいっ!!」と思ったらクリック→→→人気blogランキングへ   
[PR]
by MUSUCARI | 2006-10-22 23:33 | お散歩